不動産投資・証券化

個人投資家や事業会社による不動産投資においては、投資期間中の持ち出し資金がないようにキャッシュフロー計画を策定し、かつ手元に残るキャッシュを最大化することがポイントとなります。当グループでは、投資対象物件の選定、借入金融機関の選択、資金繰り及び投資リターンの検証、タックスプランニング等のアドバイスをさせて頂きます。

不動産ファンド等による証券化ビジネスにおいては、スキーム設計、資金調達アレンジメント、投資リターン分析、物件デューデリジェンス、ドキュメンテーション、SPC設立、役員派遣、SPC事務代行、会計及び税務意見書、SPC監査等の全てのフェーズにおいてサポートを行うことが可能です。

サービス事例